毘沙門天二十八使者像

山門二階には東方に向かい、金箔の段々を背に、毘沙門天二十八使者像と賢空和尚・内藤棟梁の像が奉安されております。作者ば京屋政五郎・六右エ門満昭の共作で、天保二年より天保七年の間に作られたものと言われております。

1.山門(仁王門)
0.トップへ戻る

裸押合い大祭実行委員会
TEL:025-777-2001